ギフト選びナビ 指輪編

ギフト選びの方法教えます

ギフト選びが苦手という方は、意外と多いと思います。

何回かギフトで贈った経験がある人でも、選ぶのは難しく感じている方もいらっしゃるでしょう。

折角ギフトで贈るからこそ、相手に喜んで欲しいというものの、難易度があまりにも高過ぎます。

難易度が高いギフトは数あれど、中でも高い難易度を誇るのが指輪でしょう。

無難にシンプルな指輪をおくればいいという声もあるでしょうが、無難なものは失敗率を更に引き上げるだけです。

そこで指輪をギフトとして贈る際のポイントについて、紹介します。

相手を知ること

指輪をギフトとして贈る際に抑えておくべきは、相手を知ることです。

そもそも、送る相手の指輪のサイズを把握しているのでしょうか。

もしすぐに答えられないというのなら、今すぐにでも指輪のサイズを確認して下さい。

また相手が今夢中になっていることや、生活スタイルも把握しておきたい所です。

相手を知るのに最適なツールこそが、SNSでしょう。

SNSを注意深く見ると、贈るべき指輪の形が見えてくるかもしれません。

SNSで情報を掴む

相手がSNSをやっていなかった場合は、最新流行を抑えておきましょう。

間違いないものはブランド物ですが、下手にブランドの指輪を贈ると、相手に勘ぐられるので注意が必要です。

指輪の最新流行としては、結婚指輪ならオーダーメイドものかシンプルゴージャスなものが人気です。

オーダーメイドであれば、世界に1つしかない指輪を作ることができます。

また、定番のプラチナ素材にダイヤが散りばめられているデザインが、トレンドとなっているようです。

結婚指輪とギフトとして贈る指輪は必ずしも同じになるとは限らないものの、参考にはなるはずです。

店を抑えておく

そして抑えておきたいのが、店です。

行動範囲内にある店をチェックして、「この店なら確実に良いギフトが手に入る」という所を見つけ出して下さい。

もし見つけることができれば、どんなに急いでいてもギフト選びに苦労することはないでしょう。

後は、ギフトに心を込めるだけです。

メニューを閉じる